ハンダ付け(半田付け)職人の はんだ付けblog

Pbフリー(鉛フリー)ハンダ付けや 半田付け技術のノウハウ公開と集積を目的としたblogです 

ハンダ付け(半田付け)職人の はんだ付けblog イメージ画像
はんだ付けに光を!

動画で解説

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、「表面実装部品はハンダゴテで手はんだしては いけないのか?」という疑問にお答えします。 この質問、ちょくちょくお受けします。 このメルマガをお読みの方の中にも、 「表面実装部品の手はんだ付けは禁止されている」 会社が
『はんだ付けに光を!表面実装部品は手はんだ禁止?(2017.6.16)』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、前回に引き続きリード抵抗(アキシャル抵抗)の 実装のお手本動画を紹介させていただきます。 対象は前回同様、学生の方や新入社員など、はんだ付け初心者の方向けです。 先日、体験用基板を教材としてご購入いただいたお客
『はんだ付けに光を!抵抗リードのはんだ付けお手本(2017.5.24)』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、チップ抵抗の実装のお手本動画を紹介させていただきます。 対象は、学生の方や新入社員など、はんだ付け初心者の方向けです。 ハンダゴテなどの道具や教材については、 再現性を高くするため、 弊社で販売中の、「はんだ付
『はんだ付けに光を!(2017.5.17)チップ抵抗のはんだ付けお手本』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日お話しするのは、 3つの要素のうちの3つ目 「3:はんだの表面張力を利用する。」です。 ※今日初めて読まれる方には、念のため・・  1級の課題でもある0.5mmピッチのQFPの  実装についての理論的な解説です。
『はんだ付けに光を!(2015.5.27)QFPの実装についての考察3』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 先週に引き続き、1級の課題でもある0.5mmピッチのQFPの 実装についての理論的な解説です。 こうした微細なはんだ付けには大事な3つの要素がある・・ というお話でしたね。 今日お話しするのは、 1:表面実装は基板面(
『はんだ付けに光を!(2015.5.20)QFPの実装についての考察2』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、1級の課題でもある0.5mmピッチのQFPの 実装について、理論的にわかりやすく解説させていただきます。 QFPやSOP、微細ピッチのコネクタなど、 ゲジゲジ・・と細かなリードがビッシリ並んだ表面実装はんだ付け
『QFPの実装についての考察1』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、はんだ付け作業では、とても重要なチェックポイント なのですが、見過ごされがちなことについてのお話です。 鉛フリーはんだを使用する際は、従来の鉛入りの共晶はんだの ように酸化抑制効果が働かないため、 はんだ付
『はんだ付けに光を!(2014.6.3)なぜ、あなたのコテ先は酸化するのか?』の画像

虫やナメクジが気色悪いという方に、 動物シリーズをご用意しました。 犬好き、猫好きな方にもどうぞ。

少し気色悪いナメクジの作り方です。 ウルトラQのナメゴンのイメージでしょうか。 メタリックなナメクジは無かったよな・・ イモはんだの集大成

第3弾は、カエルの作り方です。 カエルほどイモはんだの技術が問われるものはないでしょう。 新しいはんだ付けの幕開けです。

続いて、鈴虫の作り方です。 イモはんだ付けの達人は、はんだ付けの達人でもあります。 試しに、こそっと造ってみないですか?

はんだ付けアーティスト 山田裕之氏の協力を得て、 はんだ付けアート アリンコの 作り方を公開しました。 今後、はんだ付けアート専用のHPを立ち上げ、 はんだ付けアートのコンテストなんかを企画したいなあ・・と 目論んでおります。

フラックスが、自転するようにクルクル回ってます。 これな、アリンコがつくれるかも・・

こんにちは、はんだ付け職人です。 先日、同志社の岩倉キャンパスにてはんだ付けの講習会を 行いました。 ご参加下さったのは、京都、大阪、兵庫の中学・高校・大学で  技術・工業系を指導されている先生方です。 ブログの記事はこちら http://www.soldering-gu

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、皆さんにすごい方を紹介しましょう。 渡辺勝明さんという方なんですが、この方は全盲です。 渡辺さんは、視覚障害者(主に全盲)の方に向けて、 OSやPC環境に関する有益な情報を発信されていたようですが、 ご自身の

最新作DVDのプロモーションビデオです。 コテ先の選び方についての解説です。 発売は約2週間後になると思います。 「目で見てわかる はんだ付け作業」 日刊工業新聞社 をテキストにして講習を行うDVDになります。 ものすごくわかりやすい! 90分

↑このページのトップヘ