ハンダ付け(半田付け)職人の はんだ付けblog

Pbフリー(鉛フリー)ハンダ付けや 半田付け技術のノウハウ公開と集積を目的としたblogです 

ハンダ付け(半田付け)職人の はんだ付けblog イメージ画像
はんだ付けに光を!

コンデンサ交換

IBM コンピュータ マザーボードのコンデンサ交換です。赤ペンの印が膨張してしまったコンデンサです。 真ん中が膨張しているのがわかります。(交換前) 小型噴流槽を使って交換しました。(交換後) コンデンサを交換し、洗浄液できれいに掃除します。 コンデ
『IBMマザーボード コンデンサ交換』の画像

NEC  VALUE STAR のコンデンサ交換手術です。 小型噴流槽を使って交換します。 写真はコンデンサを真横から撮影したところ。 なにやら1個だけ背が高いのがいます。でもまったく同じコンデンサが 並んでいるので1個だけ背が高いの
『NEC VALUE STAR コンデンサ交換』の画像

imac G5のロジックボードのコンデンサ交換です。 液漏れ箇所を自分で交換されたようで…細長いコンデンサが付いています。 よく交換できたなぁ…と思います。 imac G5のロジックボードはハンダコテの熱が大変伝わりにくい構造
『imac G5 ロジックボードのコンデンサ交換手術』の画像

先日 プラドのECUのコンデンサ交換をさせていただきましたお客様より メールを頂きましたので 御紹介させていただきます。 ※※※※※※※ お世話になります。プラドのECUのコンデンサ交換でお世話になりました。 昨日,ECUの方を受け取りました。ありがとうございました

先日平成6年クラウンECUのコンデンサ交換をさせていただきましたお客様より 有難いお声を頂きましたので 御紹介させていただきます。 ※※※※※※ ありがとうございました ベンツみたいな走りになりました 故障車は幼なじみの友の車で、こんな年式の車はもう乗るな!と

カシオデジタルホーンのコンンデンサ交換です。 交換前の症状は 『吹いてみてもガー・ピーという音しか出ない』 というものです。早速開腹して中をのぞいてみます。 表面実装のコンデンサの液漏れです。写真手前のパターン
『カシオ デジタルホーン DH-800 コンデンサ交換手術』の画像

もの凄くお久しぶりの修理例アップになります。 おかげさまで忙しくさせていただきなかなかブログに着手できない日々が続いておりましたが社内の大御所に応援に来てもらい、サクサク作業が進むようになりましたので… imac G5 ロジックボードです。
『imac G5 ロジックボードのコンデンサ交換』の画像

マザーボードのコンデンサ交換です。 小型噴流槽(溶けたハンダが噴水のように噴出してくる機械です。) を使って交換しました。 交換前・交換後の写真です。コテ先選びがうまくいけばハンダコテでも交換可能ですが
『マザーボードのコンデンサ交換』の画像

DELL マザーボードのコンデンサ交換です。 写真向かって右から2番目の印のコンデンサは防爆弁(コンデンサの頭の部分です。×とかYとかになっていますよね。)が開いて電解液が流出しています。 基板まで汚れているようなら、コンデンサを外してから洗
『DELL マザーボードのコンデンサ交換手術』の画像

カシオデジタルホーン DH500のコンデンサを交換します。 交換する前の症状は 『楽器本体をヘアードライヤーで暖めると、ノイズが出る現象が和らいでいましたが 最近はそれも効果が無くなってきました。何とか修理できるものなら…』 といった内容
『カシオデジタルホーンDH500 コンデンサ交換手術』の画像

ベアボーンコンピュータのマザーボードMS-6209のコンデンサ交換手術です。 【電源は入るのですが、BIOS画面に起動せず、画面が真っ黒のまま。 中を見るとコンデンサーの膨張、てっぺんから液漏れが見受けられたが、 できればこのPCを復活させたい。】
『マザーボードMS-6176のコンデンサ交換手術』の画像

imac G5 ロジックボードのコンデンサ交換です。 小型噴流槽を使っての交換になります。 こちらが 液漏れ・膨張があるコンデンサです。コンデンサがこのような状態になるとシャットダウン・電源が入らないetc…とい
『imac G5 ロジックボードのコンデンサ交換手術』の画像

imac G5 ロジックボードのコンデンサ交換です。 交換する25本のうち数本が膨張していました。 1800μF/6.3vが20本、1000μF/16vが5本の交換です。 小型噴流槽を使って交換しました。 はんだ付けでお役
『imac G5 ロジックボードのコンデンサ交換手術』の画像

IBM コンピュータ マザーボードのコンデンサ交換です。写真の丸しるしが膨張してしまったコンデンサです。6.3v/3300μFが合計8本。 膨張してしまったコンデンサの様子です。コンデンサの頭の部分には防爆弁という十
『IBM コンピュータ マザーボードのコンデンサ交換手術』の画像

自動車ECUの膨張・液漏れしてしまったコンデンサの交換と腐蝕してしまった回路の修復手術です。 写真にある薄く囲ってあるところが液漏れしたコンデンサの電解液によって基板(回路)が腐蝕してしまったところです。銅箔部分の回路
『自動車ECUのコンデンサ交換と回路修復手術』の画像

imac G5のロジックボードのコンデンサ交換手術です。 赤い印↓のコンデンサを交換します。 交換は小型噴流槽(DIP槽)を使用しています。 膨張してしまったコンデンサです。↑ 噴流槽を使った交換後の様子です。 はんだ付
『imac G5のロジックボードのコンデンサ交換手術』の画像

↑このページのトップヘ