ハンダ付け(半田付け)職人の はんだ付けblog

Pbフリー(鉛フリー)ハンダ付けや 半田付け技術のノウハウ公開と集積を目的としたblogです 

ハンダ付け(半田付け)職人の はんだ付けblog イメージ画像
はんだ付けに光を!

はんだ付け講座(メルマガ)

メルマガの参考写真です。 リード線への予備はんだ Dsubコネクタへのはんだ付け
『予備はんだ』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は連休前ということもありますので、 休みにぜひ挑戦していただきたい趣味のはんだ付けを 紹介いたしましょう。 実は、当社のセミナールームで使用するステレオアンプが欲しかったので ずっと前から気になっていた、真空管ス
『はんだ付けに光を!(2011.4.27)真空管アンプ』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、ひとつアートをご覧いただきましょう。 http://k.d.cbz.jp/t/7a06/a0n1bev09ir597eu6e 先々週の「はんだ付けで何すんねん!」というメルマガを ご覧いただいて、創ってくださったものです。 フルネームは紹介させていただ

山田 様の作品 ネコ(豹でしょうか?)のデフォルメがすばらしい・・ 耳が秀逸・・ 蟻の胴体のすばらしさ・・ これを見ると、はんだって蟻を造るためにあるのか?・・とも 思えてしまいます・・ 蜘蛛の胴体も鉛フリーのイモはんだで表面をそれらしく 見せられ
『はんだつけで何すんねん!1』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、工業的な「はんだ付け」から少し離れて 自由な「はんだ付け」についてお話してみたいと思います。 私もそうですが、電気・電機・電子関係の仕事に携わっている方は はんだ付けと言うと、「電子部品の電気的接合に使うもの

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、ともすれば、見落とされがちな、 はんだポットを使った予備はんだの問題点についての お話です。 「はんだポット」がイメージできない方に・・ http://k.d.cbz.jp/t/7a06/a0vuj3v08i4fkrvc00(はんだポットの例) 私も

「はんだポット」と言われても、イメージできない方に・・ 要は、溶融したはんだを保温しながらキープできる装置のことです。 リード線などを予備はんだするのに重宝します。
『はんだポットの例』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 「君はプロゴルファー猿か?」 「プロゴルファー猿やないんやから・・」 これは、はんだ付け業界でよく使われるフレーズです。 (私の周囲だけ?・・) どういうときに使われるかと申しますと、 ハンダゴテを使ったはんだ付け

こんにちは、はんだ付け職人です。 震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りすると 共に、被災された地域の皆様の健康と、一刻も早く復興 することを念じております。 私たちは、滋賀県に住んでおり幸い何の被害もありませんでした。 (ご心配いただいた方々、ありが

こんにちは、はんだ付け職人です。 先週ご紹介した電子部品の保管についてのお話が ※電子部品を紙製の袋や、ナイロン製袋の中に紙と一緒に  保管すると発生する不具合についてのお話 結構反響が大きかったので、 今週も部品の保管に関するお話を紹介させていた

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、部品の保管に関するお話です。 はんだ付けのトラブルは、道具や技術的なものばかりではありません。 何気に、あるいは良かれと思って行った行為が 予想外のトラブルの元となることがあります。 今回、紹介するのは「紙

こんにちは、はんだ付け職人です。 先週は、ハンダゴテの電力表示についてのお話を させていただいたのですが、 ハンダゴテの世代によって電力表示の仕方が違うことが わかりました。 そのとき書きながら「ひょっとして?・・」と思ったのですが はんだ付け装置

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、ハンダゴテの電力表示についてのお話です。 最近では、あまり使われなくなってきましたが 「20W(ワット)くらいのハンダゴテで作業してください」 「15W以下のハンダゴテを使ってください」 「40Wのハイパワ

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、先週公開した「はんだつけ検定」について 多くのお問い合わせ、ご質問をいただきましたので、 説明が至らなかった点を補足する意味も込めて FAQを紹介させていただきます。 Q:はんだ付け検定を会社で採用する場

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、今月の19~21日に東京ビッグサイトで開催された 「インターネプコン」からのご報告です。 私の目的は、主にハンダゴテとリペア用の道具を見ることです。 私がお邪魔したのは20日でしたが、 インターネプコンは大盛

こんにちは、はんだ付け職人です。 先週の19、20日と東京に出張に行ってきました。 目的は、「インターネプコン」と「はんだづけカフェの訪問」 「秋葉原の視察」です。 はんだづけカフェはマスコミで取り上げられたことも多く、 ご存知の方も多いでしょうが、

約5年前に廃校になった中学校・・ まだ建物は新しい・・ 懐かしい風景・・ 中学校の廊下と落書き? なんじゃ?これ? 胎内?(ビートソニックだったと思う・・) 芸術作品 これが「はんだづけカフェ」 代表の金本さ
『はんだづけカフェ』の画像

↑このページのトップヘ