ハンダ付け(半田付け)職人の はんだ付けblog

Pbフリー(鉛フリー)ハンダ付けや 半田付け技術のノウハウ公開と集積を目的としたblogです 

ハンダ付け(半田付け)職人の はんだ付けblog イメージ画像
はんだ付けに光を!

はんだ付け講座(メルマガ)

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、先日幕張の高度ポリテクセンターで 開催したはんだ付け検定の結果を報告させていただきます。 受験者は合計20人です。 その内訳は、   3級 受験者:1人  合格者:1人  100%   2級 受験者:11人  合格者:6人 

こんにちは、はんだ付け職人です。 この週末は、技能五輪全国大会を見学に行ってまいりました。 長野県での開催です。 (概要) http://www.waza-can.com/nagano-skills/outline/ はんだ付け職人としては、やはり気になるのは 競技に「はんだ付け」が含まれている 電子機器

技能五輪で使用されていたコテ台です、 使い方がわかるでしょうか?
『技能五輪のコテ台』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、当社での作業環境(例えば作業台や計測器など)について ご質問をいただきましたので、写真を交えて 紹介させていただきます。 同じように、はんだ付けの仕事をされている方には 参考になると思います。 写真はブログのほうにU

こんにちは、はんだ付け職人です。 少し遅くなりましたが、先日はんだ付けの日に開催した 「はんだ付け検定」のご報告です。 今回、講習の受講者は29名、 検定は24名の方が受験されました。 合格者は、1〜3級合わせて12名でした。 管理職の方は日常的にはんだ付

こんにちは、はんだ付け職人です。 先日、同志社の岩倉キャンパスにてはんだ付けの講習会を 行いました。 ご参加下さったのは、京都、大阪、兵庫の中学・高校・大学で  技術・工業系を指導されている先生方です。 ブログの記事はこちら http://www.soldering-gu

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、FA関係の基板実装をされている会社様からいただいた ご質問を紹介させていただきます。 ------------ここから---------------------- フロー半田で生産した基板においてブローホールが発生し、 条件(温度、スピード

こんにちは、はんだ付け職人です。 ご無沙汰しておりました。 お会いする方やメールで 「最近メルマガ書いてないですね?」 と突っ込まれるようになってまいりました。 12月、1月は、多数のプロジェクトが同時に進行しておりまして、 チョコチョコと情報を小出しに
『はんだ付けに光を!(2012.2.1)最近のはんだ付け職人』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 遅くなりましたが、11/24幕張の高度ポリテクセンターでの 「はんだ付け検定・セミナー」の報告です。 2日間、はんだ漬けぎっしりのきついスケジュールにも関わらず、 11名の方が、受講、受験いただきました。 受講いただいた方

こんにちは、はんだ付け職人です。 先日10/14は、経済産業省(霞ヶ関)に行ってきました。 先日お知らせした、幕張の「高度ポリテクセンター」(愛称)での 「はんだ付け検定」と「はんだ付けセミナー」のPRのためです。 初めて潜入した「霞ヶ関」では、身分証明

高度ポリテクセンターの門から見た眺めです。 セミナーの会場です。 40人用ですが、60人くらい入れそうです。 定員は20名にしましたので、広く場所を使うことができます。 お弁当を持ってこら
『高度ポリテクセンターと経済産業省』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、ご要望の多かった関東地方での「はんだ付け検定」と セミナーが、ほぼ決定しましたので、ご案内です。 パンフレットやプレスリリースなどはまだですが、 おおよその内容をお伝えします。
『はんだ付けに光を!(2011.10.6)関東地方での検定のご案内』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、極細の糸はんだのお話です。 「どうしても、上手くはんだ付けが出来ないのだが 一度見てもらえないか?」 というご相談を受けて、 先日お持ちいただいたサンプルがありました。 (鉛フリーはんだ仕様です) 0.5mm
『はんだ付けに光を!(2011.9.27)極細糸はんだの効果』の画像

こんにちは、はんだ付け職人です。 今日は、 「温度調整されたハンダゴテのコテ先を交換して、  形状が変わるとコテ先温度は変わるのか?」 という長いタイトルです。 会社で毎日コテ先温度を計測されている方も いらっしゃるでしょうが、 一般の方でコテ

こんにちは、はんだ付け職人です。 22日、23日は、当協会にて鉛フリーはんだの「はんだ付け検定」を 行いました。 そこで、受験者の方から質問をいくつか頂いたのですが、 その中に、核心をついたものがありました。 「はんだ付けに最適な250℃という温度

↑このページのトップヘ