ハンダ付け(半田付け)職人の はんだ付けblog

Pbフリー(鉛フリー)ハンダ付けや 半田付け技術のノウハウ公開と集積を目的としたblogです 

ハンダ付け(半田付け)職人の はんだ付けblog イメージ画像
はんだ付けに光を!

職人仕事

DAコンバーターのオペアンプ15箇所とプロセッサの交換です。 以前のブログを見ていただき、『ブログのように交換して欲しい』と 今回依頼してくださいました。 素敵な音になるといいですネ…。 まずは本体を金属ケースから
『アルパイン PXA−H701 オペアンプ交換手術』の画像

『HDD基板が焼けてしまったために起動しなくなったので、同モデルの近接ロットのHDD基板と交換し、スピンアップはしたのですが 読み込みまで到達しなかったので最
『HDD ファームROMの交換』の画像

このなんとも悩ましいポーズをとっていらっしゃるのは 綾波レイ様です。 なんでレイ様がはんだ付け職人の前に横たわっているかというと… パチスロ『新世紀エヴァンゲリオン~魂の軌跡~』なるパチスロ台にひっついていたものを入手されたそう
『新世紀エヴァンゲリオン:綾波レイ LED化手術!』の画像

アマチュア無線のモデム基板のフラットICを交換します。 『自分で付けてみたのですが、うまく実装されていないので、 新品と付け替えていただけないでしょうか〜』 とのことでした。
『モデム基板のIC交換手術』の画像

iphone3GSのSIMスロットのピンが折れてしまった部品の交換です。 今回は分解せずに本体のふたを開けただけの状態で作業をします。  コテがあたって溶けてしまいそうなところをマスキングで養生
『iphone 3GS SIMスロット交換手術』の画像

日立国際電気 bluetooth対応アダプタ テレマリンクHEのノイズ軽減ジャンパー手術です。 基本的にはiodata製bluetooth対応アダプタに行うジャンパー作業と同一の作業です。 まずは開腹です。特殊なネジが使用されているので【トル
『日立国際電気 テレマリンクHEのノイズ軽減ジャンパー手術』の画像

IODATA 製 bluetooth 対応アダプタ NVBTH2とHondaインターナビ対応FOMAアダプタ テレマリンクHEのノイズ軽減手術です。 両方とも、PDCコネクタの音声用3番ピンを1番ピン(シリアル信号用GND)とジャンパーするという作業です。作業の流れはどちらもほとんど同じ
『IODATA 製 bluetooth 対応アダプタ NVBTH2とHondaインターナビ対応FOMAアダプタ テレマリンクHEのノイズ軽減手術 』の画像

ibook G4の取れてしまった電源コネクタをもう1度はんだ付けして治します。 この電源コネクタは、メモリの増設やHDD交換をする際にキーボードを持ち上げたときに引っ張られてハンダごと取れてしまうケースが多いようです。
『ibook G4 取れてしまった電源コネクタの再ハンダ付け手術』の画像

『 ICを純正部品からハイランク品に交換してみましたが、右チャンネルの出力が弱くなってしまいました。左チャンネルにも若干ノイズが乗っている気がします。今回の換装が原因かは分かりません(普段は見えない所に設置している為
『McIntosh MDA5000 DAコンバータのはんだ付け修正』の画像

iphone 3gのSIMスロットのピンが抜き差ししているうちに折れてしまったようです。現在(2010.8.18)2件の修理をしましたが、最初に依頼してくださった方はSIMカバーを自分で開けてしまっていたので、交換用のスロットを探すのが
『iphone 3gのSIMスロットのピンが折れてしまった金具の交換』の画像

『iBookG3ロジックボードのスピーカーコネクタがとれてしまったので、もう1度ハンダ付けして欲しい。』 という依頼でした。早速詳しく患部を見てみました。 どうやら基板上にあった全てのパターンごとコネクタがとれて(断線)しまったようです…困った。 パターンが全
『 iBookG3 ロジックボードのとれてしまったスピーカーコネクタのハンダ付けと回路修復』の画像

↑このページのトップヘ