皆さん、こんにちは。
お茶@はんだ付け職人です。

さて、今回の作業例はかなりの重傷でした。
タイトルを見てどんなものか分かるのはトラックやバスの運転士さんやその整備士さんだけではないでしょうか・・

CIMG2198


変速装置非常スイッチ・・
自分も調べるまでなんに使うのかピンときませんでした。
蓋をあけると

CIMG2197


このような操作盤になっています。
トランスミッションが正常に変速しなくなったときにこの操作盤を操作すれば指定したギアに変速されるようです。
って後進4速もあるのでしょうか・・

ご依頼主さまも相当お困りのようで、交換部品が入手不能とのことでご相談下さいました。

01


部品を少々取り除いた状態ですが何があったか良く分かります。
部品が燃えたのです。隣のコネクタ端子の樹脂やその隣にあった密閉型リレーのケースまで焼いています。

04


穴開いてますね・・中身は無事でしたので樹脂で埋めて再利用します。

その犯人がこちら

07


上はなんとか手配できた新品のICです。
下のがオリジナルです・・。ほとんど消炭状態で、ぐずぐずの状態です。
表面の表示も焼けて消失。
正常品で確認していただかなければ部品の手配も出来ないところでした。

回路がどう走っていたのか読み取りながら作業を進めます。
同じような焼損でも読み取れない場合は回路の再構築が出来ないため
該当箇所が分かる写真や実物をお預け頂く必要があります。
※多層基板の場合など例外あり

回路を修復して部品を戻してご依頼主の下へ。

部品の配置や規格、配線が分かれば少々焼けてしまっていても
何とかなる場合があります。

回路の跡が読み取れるか、部品が入手できるかなど立ちはだかる関門も多いですが
可能な限り対応させて頂きます。

※コンデンサの液漏れと同様に外観で破損が分からない場合があり、
 修復作業を行ったのに動かない可能性も十分にありえます。
 その場合でも費用は発生しますので十分にご検討下さいませ。


費用としましては

【こってりコース】
¥12,000円(作業代)+消費税

 別途費用
   部品代  ¥800円
   回路修復 ¥500円 / 1箇所
   
合計 ¥14,364円でした。
※直接お持込、お受け取りでしたので送料は発生しませんでした。

今回のように直接持ち込みで作業を実施することも出来るのですが
作業は順次実施させて頂きます。
数日お預かりしてお時間を頂ける場合のみお持込頂いています。

ご依頼のご相談はこちらよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。
※持ち込みについてもまずお問い合わせ下さいませ。