こんにちは、はんだ付け職人です。

もうお気づきの方もあるかもしれませんが、
当社に新しいはんだ付け職人が加わりました。

紹介させていただきましょう。Hisada(57歳)です。
http://www.soldering-guide.com/archives/52286965.html

当社のサービスである「Dr.はんだ付け職人」では、
今まで不良解析の能力がほとんどなく、

一縷の望みを掛けて、せっかく修理のご依頼を
いただいた品物でも不良箇所が特定できずに
修理ができないケースがありました。

「お役に立てず申し訳ありません」と
謝りながら、いつも歯がゆい思いをしておりました。

この度、新しく仲間に加わったHisadaは、
修理業務に30年以上携わってきた職人です。

特にオーディオ関係に詳しく、
中でもCDやDVDデッキが得意です。

パイオニア、アルパイン、ケンウッド、ソニー、東芝などの
メーカー品はもちろん、
さまざまなメーカーの音響関係の修理に長じています。
(カーオーディオの修理を手がけていたこともあります)

大きなアナログのテスターとオシロスコープなどを
使って「社長!ここですね・・」と
不良箇所を特定していく様は感動ものです。


また、古い機器の部品調達などにも
特別な入手ルートを持っています。


当社にある微細はんだ付け技術と
Hisadaの持つ知識が融合されることで、
今まで諦めざるを得なかった修理が出来るケースが
増えてきました。

こうした職人さんが活躍できる場を提供できることは
とてもうれしいです。

また、その知識と技術を伝承、吸収するために
私もまだまだ勉強が必要です。


では、明るいはんだ付けを!


※次回、関東地方でのはんだ付け検定のお知らせです。
 今回と同じく、幕張の高度ポリテクセンターで
 はんだ付け検定を実施します。

2012年11月21日(水) 9:00〜17:30(はんだ付け講習)
       22日(木) 9:00〜12:35(はんだ付け検定)

のスケジュールで開催予定です。
詳しいことは、こちら↓をご覧ください。
http://www.handa-npo.com/kentei/koudopolitec.html

講習のみ受講、検定だけ受験も可能です。


※山田 裕之氏から新しい作品が送られてきました。
 http://www.soldering-guide.com/archives/52286962.html
 鈴虫です。