DCDC交換















ECSのL4S5MG3(Rev2.2)というM/BについているDC/DCコンバータ イーサーネット・コントローラーチップというものを新しいものに交換します。

DCDC交換


















部品の形状を見てみると3点ハンダ付けされており、1点はハンダ面がとても広いのがわかります。低温ハンダを使って取り外しますが取り外し部品は処分するとのことなので2点のピンをニッパーでカットし、面積の広い部分を低温ハンダで温めます。コテ先は接地面積の広いナイフ型(K型)を使いました。カットして残ったピンもコテを当てピンセットで取り除きます。

新しい部品をハンダ付けして完成です。1箇所はハンダの馴染みが良くなかったのでホットエアーを使って基板を充分に温めてからハンダ付けしました。