ECU 





























自動車ECUのコンデンサを交換します。が、コンデンサの液漏れによる腐食が進行していてまず回路を修復する必要があります。

腐食した電解液は洗浄液で細部まで除去するのはなかなか難しいのでカッターナイフなどの先の鋭いもので基板に傷をつけないようにこそぎとっていきます。(他に綿棒・筆・コットンetc色々使います回路の腐食について詳しくは「はんだ付けに光を!(2009.12.2)回路の腐食」を御覧下さい)この腐食した箇所の汚れをしっかり除去しておかないと新しいコンデンサに交換しても再度液漏れを起こす可能性があります。

ECU 













掃除がきれいにできたら回路の修復です。消失してしまったパターンや、スルーホールを回路を辿ってジュンフロン線で直接繋ぎました。


はんだ付けでお役に立てるなら
お気軽にご相談ください!個人様、法人様問いません。

こちらからご相談くださいませ!

ご連絡お待ちしております。