s-IMGP2878
















i Mac G5のコンデンサ交換です。コンデンサの劣化でコンピュータにあらわれる症状は「画像が乱れる」「電源が入らない」「勝手に再起動する」などのようです。気になることがあったら1度自分で覗いてみるのもいいかもしれません。(必ずバックアップをとってからにして下さいね…)

G5






















膨張・液漏れが目でみてわかるぐらいになってしまっています。↑G5のロジックボードは放熱する箇所がかなりの高温になってしまうつくりのようで、どうやらコンデンサの膨張はそれが原因のようです…(Macのプロなわけではないので断定はできませんが)

G5

















小型噴流槽を使ってコンデンサを交換します。この時マスキングテープで患部の周りを養生してから噴流槽にあてるのですが、マスキングをしっかりめにしないと周辺の実装部品が取れてしまうので注意が必要です。

全てのコンデンサの交換をして完成です。

はんだ付けでお役に立てるなら
お気軽にご相談ください!個人様、法人様問いません。

こちらからご相談くださいませ!

ご連絡お待ちしております。