☆ ご質問

内容=初めて質問させていただきます。
一般的な半田は何度から溶けて、何度までの範囲で使用できるのでしょうか?
また、有鉛品と無鉛品ではどのくらい温度の差がありますか?以上です。ご回答宜しくお願い致します

☆ 回答

野瀬@はんだ付け職人です

共晶ハンダ (有鉛ハンダ)
融点 183℃

鉛フリーハンダ(無鉛ハンダ)
融点 217℃

がそれぞれ融点になります
はんだ付けに最適な温度は 約250℃です

半田コテの温度は340℃〜400℃程度になっていますが
母材へ熱が逃げるため この程度の温度がないと250℃まで
温度を上げることができないのです

参考までに・

人気blogランキングへ・・ご協力お願いします